FC2ブログ
« | 2018/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

乞食王ハラペコ

乞食王ハラペコ

スカラ出身の乞食
UOβテストからプレイしてます。

 

オンスロートの練習

Doom対岸への予行練習として、オンスロートを実戦で試してみることに。

といっても、単に練習するだけでは面白くないので、ちょっとテクを加えてみました。
それは…
「オンスロート+コープスキン」で炎と毒の抵抗値を低下させ、そこにWストを入れるというものです。(^_^)/
Doomボスは炎抵抗や毒抵抗が弱く、そこを突いた攻撃です。

てことで、炎抵抗か毒抵抗が弱点で、HPが多いモンスターを検索したところ…
手軽なのが野良EVと判明。
アビスのネズミボスでも良かったんですが、出すまでが面倒なのでコイツで我慢。

URL→https://www.youtube.com/watch?v=Fi50STsCunw&feature=youtu.be


使用武器はコレです。
uo171018c.jpg
※装備とギルド契約で速度+35にしています。

結果、今まで手斧でイグノア100発入れて最速「2分30秒」で倒してたのが、なんと今回の戦術では「1分47秒」と大幅に短縮。(゚Д゚;)ナント…
野良EVを狩ったことがある人は、これがどんだけ早いか良くわかると思います。

今回の野良EVは、ダメージから逆算すると炎抵抗値が60の個体でした。
オンスロ時のWストダメージは、平均「310」ぐらいですね。
イグノアだと最大ダメージでも200をちょっと超えるぐらいなので、コンスタントにこのダメージは本当に凄いと思います。

でも、私の感覚ではちょっと物足りない感じでしたね。
本当の凄さを実感できるのは、抵抗値が「50」以下(50→35(コープスキン)→15(オンスロ))のモンスからだと思います。

てことで、次回は諸王の墳墓にいる「niporailem the thief」で検証してみようかなぁ~と思ってます。
が、倒しても旨みのない相手の為に錬成武器を作るのが勿体ない気がして悩んでます。(^_^;)

【メモ】
コープスキンの効果時間は、「(自分の霊話スキル値-相手の耐性(レジ)値)÷2.5(RU)+40秒」です。
私は霊話スキル値を100にし、少しでもコープスキンの再詠唱時間を少なくしています。
ちなみに、今回の野良EVの耐性値は100だったので、効果時間が丁度40秒間でした。

オンスロは、最初の一撃が入り「剣による猛攻!」という文字が表示されてから初めて効果が発動します。
なので、その文字が出るまでオンスロのマクロキーを連打し、表示されると同時にWストを入れます。
コープスキン→オンスロ→「剣による猛攻!」表示→Wスト→Wスト→Wスト→Wスト→オンスロ…
といったキー操作になります。

【おまけ】
20年ベテラン報奨が追加されたというのを聞いて早速ゲットすることに。
uo171018.jpg

確かにこれはデカい…。(^_^;)
uo171018a.jpg

でも、走るとホバリングしながら飛んでいるので、見てても面白いです。(笑)
そして、物珍しさから人だかりが。
uo171018b.jpg
※これでもBajaでは人が多い方です。w

Loose Ends«  | HOME |  »Doom遠征に向けての準備

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uoharapeko.blog115.fc2.com/tb.php/742-6837508d

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu